看護師、たまにはまったり行きましょう


by uoyhqkkwac

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 石川県警金沢西署の「鞍月交番連絡協議会」の会合後、同署の女性警察官2人にセクハラ行為をしたとして、県迷惑防止条例違反で在宅起訴された元協議会委員で金沢市直江北、無職前多慎一郎被告(58)の公判が26日、金沢地裁(神坂尚裁判官)であった。

 証人として出廷した女性警察官2人が「気持ち悪かった」「すごく嫌で仕方ありませんでした」などと証言した。

 弁護側に「警察官として制止する行動が取れたのでは」と問われた証人の一人(27)は「被告は町内会長で、今後の警察との関係が悪くなってはいけないという考えがあった」と述べた。また、指をなめられたとする女性警察官(28)は、神坂裁判官から「現行犯逮捕しなかったのはなぜ」と問われ、「被告が、どこかで目が覚めるだろうと思って看過していた」と答えた。

元会社員に求刑通り無期=夫婦殺害、放火−長野地裁支部(時事通信)
郵政改革法案 指導力なき首相 内閣は分裂状態(産経新聞)
神奈川の男性2人不明=中央アルプス宝剣岳−長野県警(時事通信)
【風】「やる気あれば学力身につく」(産経新聞)
羽田空港、国際線ターミナルビル隣接ビルから出火 建設中の新駅、1人軽症(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-31 13:12
 飲酒運転で追突事故を起こし逃走したとして、山口県警山口署は29日、道路交通法違反容疑で、陸上自衛隊山口駐屯地勤務の3等陸曹安武勇人容疑者(27)=山口市上宇野令=を逮捕した。同署によると、「間違いない」と認めている。
 逮捕容疑は28日午後10時ごろ、同市維新公園の県道で、アルコールを帯びた状態で車を運転し、追突事故を起こしたにもかかわらず、警察に報告せず、逃走した疑い。同容疑者からは呼気1リットル当たり0.15ミリグラム以上のアルコールが検知された。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を逮捕=女性衣類の窃盗未遂容疑
元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟
飲酒運転撲滅モニュメント建立へ=福岡市〔地域〕
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑
警部補、証拠差し替え=広島県警が書類送検

工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
夫婦で主張食い違う 2歳長男虐待死、母親公判(産経新聞)
福岡・切断遺体、被害女性に交通事故トラブル(読売新聞)
将来はヴィンテージも 本格派「ノンアルコールワイン」の実力は?!(産経新聞)
「東北電力」名乗る不審電話 月平均120件(河北新報)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-29 12:47
 21日の北海道内は低気圧が日本海側から東に抜けたことに伴い、全域で強風に見舞われた。札幌管区気象台によると、旭川では午後1時11分に最大瞬間風速が34.1メートルと観測史上最高を記録。札幌でも午前9時57分に33.3メートルと3月としては観測最大となった。強い風は22、23日も続く見込みで、気象台は注意を呼び掛けている。

 強風の影響で、JRは架線にビニール袋が付着するなどのトラブルが相次ぎ、21日午後2時15分現在、札幌と新千歳空港、旭川、帯広などの各駅を結ぶ特急を中心に計128本が運休した。また道警によると、午後0時半ごろ、赤平市茂尻本町2の民家で屋根の鉄板が強風に吹き飛ばされる被害も出たが、けが人ないという。【木村光則】

【関連ニュース】
排ガス:積雪で車内に逆流 男性死亡 岩手
強風:21日夕にかけて20メートル超す風も
大雪:北海道大荒れ 釧路管内32校休校へ
大雪:青森・八戸61センチ 北日本は11日も
天気:降雪、強風で交通機関乱れる

<火振り神事>炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
中田前横浜市長ら、参院選前にも新党 橋下知事も支援 十数人擁立模索(産経新聞)
橋下新党「大阪維新の会」の構想案が判明(産経新聞)
皇太子ご一家、静養で長野に(時事通信)
「観察不十分」 さいたま市救急隊の死亡誤判断問題で外部委の検証結果発表(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-27 00:55
 投資名目で金を集める詐欺事件の被害が後を絶たないため、警察庁と金融庁、証券取引等監視委員会は18日、合同の対策ワーキングチームを設け、連携を強化することを決めた。寄せられる具体的な情報を3者間で共有し、捜査だけでなく、行政処分や警告を素早く行い、早期の被害防止を図る。
 チームが対象とするのは、ファンドと呼ばれる投資・分配スキームのうち詐欺が疑われる事案。どの事業者がどんな方法で資金を集めているのかなど、これまでは2者間でしか交換していなかった情報を3者間で共有した上で、(1)捜査着手(2)業務停止や改善命令などの行政処分(3)警告−などの措置を決める。
 問題となるファンドの事業者は大多数が東京など首都圏に集中しているため、警視庁と埼玉、千葉、神奈川各県警などの担当課長らもオブザーバーとして参加する。19日に初の会議を開く。 

【関連ニュース】
報酬開示、当初案通り実施=1億円以上対象
味の素社員に課徴金39万円=審判でインサイダー認定
個別報酬開示「反対多い」=アナリスト協会が意見書
モジュレに課徴金勧告=有報虚偽記載で
「反対したってやる」=役員報酬の開示義務化で

<公務執行妨害容疑>職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄(毎日新聞)
鳩山首相と関係閣僚が23日協議=政府案決定へ詰め−普天間移設(時事通信)
神奈川労働局長がキセル乗車、懲戒処分に(読売新聞)
<原口総務相>自殺報道照会「今後、十分に注意」(毎日新聞)
【揺らぐ沖縄】「少数の反対意見、独り歩き」(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-25 11:05
 1995年3月20日に起きた地下鉄サリン事件の被害者や遺族のうち、オウム真理教被害者救済法に基づいて国から給付金を受け取ったのは計4788人で、支給対象の76%にとどまっていることが、警察庁のまとめでわかった。

 「事件を忘れたい」との理由で給付の申請を辞退した人も多く、転居先が不明な人も211人に上る。事件から15年が経過する中、症状が進行する被害者も目立ち、国による被害者救済策に重い課題を突きつけている。

 ◆「13人目の死者」◆

 地下鉄サリン事件の被害者は、東京消防庁の記録などをもとに「約5500人」とされていた。これについて、警察庁は、被害者救済法施行半年前の2008年6月から、警察・検察の資料や公務災害の記録、教団の破産管財人への債権登録など延べ1万1000人分の資料を検討し、被害者数の割り出しを進めてきた。

 その結果、給付金の支給対象になる被害者は6299人に上り、「12人」とされてきた死者も13人になることが判明した。

 このうち34人は公的な記録に全く名前のない“埋もれた被害者”で、本人の申請を受けて警察が初めて把握した人たちだった。

 「13人目の死者」もサリンによる縮瞳などの中毒症状を発症した後、入浴中に死亡した人で、死亡と被害との因果関係がはっきりしないまま、刑事事件上は負傷者として扱われていた。

 ◆申請とのズレ◆

 新たに支給対象になった人も含め、いまだに給付申請をしていない人は836人に上る。警視庁の「犯罪被害者支援室」によると、給付の申請をするよう勧める電話を入れても、「もう事件のことは思い出したくない」との返事が返ってくることもあるという。

 給付金制度を知らせる通知が転居などで届かなかった人は211人。支給決定を受けたものの、まだ支給されていない人や裁定中の人も464人いる。

 国が被害者に支給した給付金は2月末時点で総額20億830万円。警察庁は公的記録から、「障害」の該当者を18人と見込んでいたが、症状が進行したことなどで86人が「障害」として給付金を申請するなど、警察が当初把握した「被害」と実際の申請との間にズレも生まれている。

 ◆新たな症状◆

 地下鉄サリン事件の被害者を支援するNPO法人「リカバリー・サポート・センター」が昨年実施した検診では、受診した159人の8割が「目が疲れやすい」と答え、「ようやく電車に乗れるようになったから」などと言って初めて受診に訪れる被害者も毎年20人前後いるという。

 4年前から、体のだるさに加えて原因不明のめまいに悩まされるようになった女性被害者の場合、症状は悪化する一方で、同センターの担当者は「新たな症状が出てくる被害者もいて継続的なサポートが必要。事件は今も終わっていない」と話している。

 ◆オウム真理教被害者救済法=08年12月に施行。「死亡」から「通院加療1日以上の傷病」まで6段階の被害程度に応じ、10万〜3000万円を支給する。申請は今年12月17日まで。

「日本庭園」の景観復活へ 大阪万博40年 草木伸び放題、伐採視野(産経新聞)
東京都の2次元児童ポルノ規制、ちばてつやらが反対の記者会見(産経新聞)
首都高、阪神高に距離別料金制=値上げの可能性も−前原国交相検討(時事通信)
橋下知事「金正日の肖像を外さないと無償化認めない」(産経新聞)
「すばる」後継などに予算を 日本学術会議 大型研究計画43件提言(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-20 20:53
 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家ピート・べスーン船長を乗せた調査捕鯨船「第2昭南丸」が到着した12日、同船が接岸する東京港の晴海ふ頭では、海上保安庁や警視庁が厳戒態勢を取り、辺り一帯は物々しい雰囲気に包まれた。
 「日本文化を侮辱するな」「環境テロを許さない」。SSの妨害活動に反対する団体のメンバー約20人が集結。SSの妨害活動の写真や日章旗を掲げながら、「日本の食文化を否定することは許さない」「SSは地球から出て行け」などと叫び、抗議活動の場所をめぐり警察官と小競り合いになる一幕もあった。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真ニュース〕反捕鯨団体の活動家を逮捕へ=海保
〔写真特集〕調査捕鯨
不法な妨害、毅然と対処=赤松農水相

将棋 三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)
<DAYSフォト大賞>1位に「ケニアの干ばつ」(毎日新聞)
新潟副知事に国交省の大野氏(時事通信)
<交通事故>乗用車がトラックに追突1人死亡 千葉・京葉道(毎日新聞)
<スギヒラタケ>強い毒性、腎機能正常でも 高崎健康福祉大(毎日新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-18 21:29
 名古屋高検の男性検事(44)が女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、愛知県警が県迷惑防止条例違反容疑で捜査していることが15日、県警などへの取材で分かった。 

【関連ニュース】
防犯団体、活発に活動=「月に20日以上」が4割
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
中学臨時教員を逮捕=書店で盗撮容疑
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで

洗濯物にストーブの火?…札幌7人死亡(読売新聞)
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇(産経新聞)
統幕学校の田母神氏拒否 理由は「政府と異なる見解を公に」(産経新聞)
大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)
三笠宮さまがご入院 白内障手術(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-17 07:27
 東京都墨田区で建設が進む「東京スカイツリー」。週末には大勢の見物人が押しかけ、早くも新たな観光名所になりつつある。その人気度やいかに−−。【根本太一】

【写真特集】東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…新電波塔

 黒山の人だかりである。東京メトロ半蔵門線押上駅に近い路上。埼玉県の熊谷ナンバーの車も。川崎市から電車を乗り継ぎ1時間以上かけて来た女性(32)は「どの辺まで工事が進んだのか知りたくて」と空を見上げた。視線の先に真っ白いタワーがそびえ立つ。

 施工業者の大林組は「高さは現在304メートル。サクラが開花する3月下旬〜4月上旬に東京タワーの333メートルを超えて日本一になる見通しです」。7日には地元住民向けに現場で見学会が開かれ、約2200人がタワーを見上げながら歩いた。

 ツリーは東武タワースカイツリーが東武鉄道の操車場跡地約3万6900平方メートルに建てる新電波塔。名称は11万超の投票から選ばれた。総工費約650億円で、併せて造る31階建てのテナントビルには水族館も入る。

 来年末の完成時には634メートルとなり、中国の広州タワーの618メートルを抜いて、電波塔としては世界一の高さになる。計画当初は高さ610メートルだったが「世界一」「634=武蔵」にこだわり、変更した。

 地上350メートルに第1展望台、同450メートルに第2展望台があり、ガラスで覆われた回廊から「空中散歩」を楽しめる。隅田川の花火大会も絶景になりそうだ。

 約50年前に開業した東京タワーの入場者は昨秋1億6000万人に達したが、東武タワーは「スカイツリーには初年度540万人が訪れ、向こう30年の年平均は約270万人」と見込む。

 兆候は既に表れている。浅草から徒歩10分弱という立地条件も重なり、スカイツリーの建設現場前に昨春オープンした見学施設には3万人超が来場した。阪急交通は九州発の東京ツアーにツリー現場を組み込み、はとバスも新コースを設定。クルーズ事業を営むジールは運河から眺めるチャーター船を企画した。

 現場から約1.8キロの第一ホテル両国は、1泊朝食付きプランをツリーの高さにちなみ6340円で提供している(日、月限定)。

 「25階の宴会場からツリーと東京タワーの両方が観賞できるので結婚式の予約も増えました」と広報担当者。先月半ばに挙式した新郎は「ツリーのように少しずつ大きく幸せな家庭を築きたい」と話したそうだ。

 地元墨田区も一大プロジェクトを起爆剤にと意気込む。この一帯、建物の老朽化が進み、ツリー見物客は「カネを落とす」場がなく、浅草に向かいがちだ。このため区は遊歩道整備で街を美化し、昭和の薫り漂う商店や物作りの伝統も振興に生かそうともくろむ。「忠臣蔵の吉良邸跡など歴史的資源が多い墨田区を、循環バスで回ってもらえれば」と担当職員。ツリー開業後の経済波及効果を年94億円と見込んでいる。

【関連ニュース】
<東京スカイツリー>東京スカイツリー:高さ300メートル突破
<東京スカイツリー>掘り出しニュース:東京スカイツリーを25分の1で再現
<東京スカイツリー>白樺湖氷燈祭:東京スカイツリーの氷像もお目見え 長野
<東京スカイツリー>新タワー:名称は「東京スカイツリー」に決定(08年6月)

再投票の日弁連会長選、宇都宮氏が当選「順送り、ゆがみ出ていた」(産経新聞)
佐賀の人違い射殺、元暴力団員の無期確定へ(産経新聞)
第二京阪道路 高速道を地車走る?全通前の祝賀イベント(毎日新聞)
<日米密約>無利子預金問題は10日以降発表…財務相(毎日新聞)
加藤被告に手紙を返信した被害女性「私たちのことを知ってほしい…」(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-15 12:29
 原口総務相は9日、全国初の「財政再生団体」となった北海道夕張市の藤倉肇市長に対し、322億円の赤字を17年間で解消する財政再生計画への同意通知を手渡した。

 夕張市は、2009年4月に施行された「地方自治体財政健全化法」に基づき、国の管理下で早期の再生を目指す。

 旧地方財政再建促進特別措置法に基づく再建計画では、市職員の人件費大幅カットや市税引き上げなどで予想以上の職員退職や市民の市外流出を招いた。この反省から、新たな再生計画では「財政再建」と「地域再生」の両立を図り、市営住宅再編や市立診療所改築などの新規事業74項目128億円を盛り込んだ。再生計画に国の同意が得られると起債ができ、新規事業の資金調達が可能になる。

地球温暖化時代の津波(産経新聞)
学力テスト 問われる抽出方式(産経新聞)
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏(産経新聞)
過大報酬、弁護士を懲戒処分=業務停止4カ月−愛知県弁護士会(時事通信)
上田容疑者を午後再逮捕=トラック運転手強殺容疑−鳥取不審死で2人目立件へ・県警(時事通信)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-11 10:26
 菅直人副総理兼財務相は7日のNHK番組で、民主党が2010年度予算案の審議前に、国土交通省からの情報をもとに公共事業の予算配分(個所付け)案を地方自治体に伝えていた問題に関し、「選挙のために行政権力を使ったとみられたとすれば申し訳ない。出せるものは(国会に)出して審議の材料に供した方がいいというのが基本だ」と述べ、来年度以降は予算成立前に配分案を国会で公表する方針を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

2カ月の次男に重傷負わせ逮捕=「泣きやまず腹立った」−埼玉県警(時事通信)
「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
愛子さまが今週初めから学校欠席、不安訴え(読売新聞)
シー・シェパードの元船長逮捕へ、監視船侵入で(読売新聞)
<訃報>廣江勲さん88歳=元丸紅副社長(毎日新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-03-09 19:39