看護師、たまにはまったり行きましょう


by uoyhqkkwac

カテゴリ:未分類( 38 )

 平成21年度に私大に入学した新入生が大学に支払う入学料や授業料などの初年度納付金の平均額が、前年度を0.2%上回る131万2146円となり、2年連続で過去最高を更新したことが10日、文部科学省の調査で分かった。

 全国の私大595校のうち、回答をえた520校の定員数をもとに平均額を算出。入学料は20年度比0.5%減の27万2169円だったものの、授業料が同年度比0.4%増の85万1621円、施設整備費も同0.6%増の18万8356円にのぼった。

 学部別では医学部の501万4708円が最高で、最も安いのは法・商・経済学部の113万295円だった。

 授業料は昭和50年度の調査開始以来、毎年増加し、初年度納付金は19年度を除き増加の一途をたどっている。

【関連記事】
年収の3分の1以上、私大新入生費用の割合、過去最高
給付型奨学金導入の是非は 国民負担も増えて…
私立から府立高へ転入制度、橋下知事「大賛成」
同志社大留学生らが「ワンコイン英語塾」 サラリーマンに人気
国公立大、地方ほど人気 島根、福井 現役の2割が進学
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

民主・小林衆院議員、国会閉会後の辞職を表明(読売新聞)
W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞(産経新聞)
税務署ミス、実は課税対象 大阪の3法人修正申告(産経新聞)
日立、ICTによるグリーン化を推進する「GeoAction100」を策定(Business Media 誠)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-06-15 20:36
 沖縄県名護市の稲嶺進市長は2日、訪問先の札幌市内で記者団に対し、鳩山由紀夫首相の辞意表明について、「(首相が交代しても)辺野古での基地建設の実現可能性はゼロだ」と述べ、引き続き米軍基地の受け入れを拒否する考えを示した。
 稲嶺市長は「普天間問題で、沖縄県民は失望のどん底、怒りの頂点だ。辞任してそれで物事が済むわけではない」と批判。「政権交代で沖縄の置かれている立場は変わるとみんな思った。いったい政権交代とは何だったんだ」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜社民、連立政権を離脱〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」

梅若小児童が梅の実を収穫 墨田区(産経新聞)
鳩山政権打つ手なし「どんな政策も効果ない」(読売新聞)
「国民が聞く耳持たなくなった」 最後まで“宇宙人”(産経新聞)
後発品薬価収載、新規参入はキサラタンなど5成分37品目(医療介護CBニュース)
首相辞任 「朝、連絡があった」 渡部元副議長(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-06-04 13:17
 宮川医療少年院(三重県伊勢市)は25日、男性法務教官(31)=4月1日付で異動=が収容中の少年3人に、右腕をたたくなどの暴行を加えたとして、戒告処分にしたと発表した。教官は「少年が規律違反を繰り返し、生活態度が改善されないため、たたいてしまった」と話しているという。
 同院によると、教官は2008年9月30日〜09年4月ごろ、少年3人に対し、居室や面接室で少年の右うでをたたいたり、背後から頭部をたたいたりするなどの暴行を加えたという。3人にけがはなかったという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
少年、遺族に初の謝罪の手紙=中2少女殺害、事件から4年
医療少年院の自殺で国が一部敗訴=ベルト貸与は注意義務違反
元教官、二審は執行猶予=少年院の収容者暴行
謝罪受け入れ、再会望む乗客=傷癒えぬ遺族も

口蹄疫対策で種牛移動=熊本(時事通信)
車内放置で乳児死亡、母親に実刑=裁判員「事件の重大さ分かって」―秋田(時事通信)
皇太子さま、シンポご出席(産経新聞)
<リフォーム詐欺>「認知症」狙い営業、理解不能なら再訪問(毎日新聞)
<裁判員裁判>点滴に水入れた母に懲役10年 京都地裁判決(毎日新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-05-27 23:08
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は18日、元公設第1秘書の大久保隆規被告(48)と元秘書の池田光智被告(32)から任意で事情聴取した。これで再捜査は終了した。小沢氏による政治資金収支報告書の虚偽記載の指示などを裏付ける新証拠は得られなかったとされる。このため特捜部は小沢氏を改めて不起訴処分とするとみられ、早急に最高検などと協議に入る。

 再捜査は、東京第5検察審査会が4月27日に小沢氏を「起訴相当」と議決したことを受けたもの。15日に小沢氏本人、17日に元秘書で衆院議員の石川知裕被告(36)から改めて事情を聴いていた。

 小沢氏は、この事件で3度目となる15日の聴取で自身の関与を改めて否定。石川議員は捜査段階と同様、虚偽記載があった収支報告書の提出時に「小沢氏に報告した」などと述べたが、小沢氏の積極的な関与は否定したとされる。大久保元秘書は小沢氏の関与を「知らない」と説明し、池田元秘書も新供述はしていないとみられる。

 再捜査で新供述が得られなかったとみられることから、特捜部が不起訴処分を見直す可能性は極めて低く、月内にも結論を出すとみられる。

 東京第5検察審査会は、石川議員や池田元秘書の供述などに基づき、小沢氏と元秘書の共謀認定を可能としていた。特捜部が改めて不起訴とした場合、同じ審査会が第2段階の審査を行う。審査会が再び起訴すべきだと判断して「起訴議決」をすると、小沢氏は裁判所指定の弁護士により強制的に起訴される。

【関連ニュース】
陸山会事件:石川議員を任意聴取 小沢氏の関与改めて否定
小沢氏:特捜再聴取 元秘書らの供述確認中心に50問
民主・山岡氏:「小沢氏は不起訴」
陸山会事件:小沢氏3度目聴取 月内「不起訴」も
小沢幹事長:事情聴取、17日軸に調整か 東京地検

講談社漫画賞にやぶのてんや氏ら(時事通信)
未婚化は日本の危機だ(産経新聞)
改正健康保険法が成立=協会けんぽの保険料抑制(時事通信)
石川議員、任意で聴取へ…「起訴相当」受け(読売新聞)
政府、和解協議入り表明へ…B型肝炎集団訴訟(読売新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-05-19 03:19
 医師や栄養士らで運営する財団法人若さの栄養学協会(理事長=美濃眞・大阪医科大名誉教授)は、春の講演会を大阪と東京で開催する。

 医学・栄養学に根差した正しい栄養知識の普及や栄養士の資質向上などを目的に活動する同協会では、1971年から毎年春には大阪・東京で講演会を開催している。

 今回は5月28日、大阪市中央区の大阪産業創造館で、美濃理事長が「免疫の仕組み」をテーマに、また「免疫力を高める食生活とは?」と題して前大阪樟蔭女子大大学院教授の瓦家千代子氏が講演する。
 東京では6月2日、品川区のきゅりあんで、「アンチエイジングと生活習慣」をテーマに東京都健康長寿医療センター研究所研究員の清水孝彦氏が、「健康長寿者の食事から学ぶもの」と題してNPO法人すぎなみ栄養と食の会理事長の高畑淑子氏が講演する。

 時間はいずれも午後2時から4時10分まで。受講料は無料で、申し込みは不要。定員は、大阪100人、東京90人。問い合わせは(財)若さの栄養学協会06(6359)0555。


【関連記事】
メタボで入院外医療費が1.4倍に
NSTが病院の増収に
高齢者の「食」支援は地域ケアのカギ
メタボ撲滅へ「野菜を食べよう」−日本栄養士会
食事摂取基準策定へ検討開始―厚労省

酒気帯び運転で車に衝突、炎上 女性は全身打撲 君津(産経新聞)
マニフェストの記載項目、13日にも「たたき台」−民主党企画委(医療介護CBニュース)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
「全米さくらの女王」が大統領の親書とともに鳩山首相を表敬(産経新聞)
2歳男児はねられ死亡 滋賀・甲賀市(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-05-12 01:44
 6月から導入する予定の高速道路の新たな上限料金制度を巡り22日、閣内の混乱が露呈した。政府・民主党が21日に新制度見直しを決定したことを受け、鳩山由紀夫首相は22日朝、記者団に「無料化の方向と矛盾しない形の中で(政府と民主党)双方が理解できる形で決着したい」と述べ見直しに意欲を示したが、その後、官邸を訪れた前原誠司国土交通相は、首相から「新制度を見直さない」ことについて了解を得たと記者団に明言した。米軍普天間飛行場の移設問題に続き、高速料金を巡っても政府・与党が迷走し始めた。

【上限料金制って?】高速道路:上限料金制度を正式発表 割引廃止で実質値上げ

 前原氏は首相を訪ねた後、国交省内で記者団に対し、「公表した料金割引案は現時点では見直さない」と述べ、制度案の見直しを求める党側の意向には従わない姿勢を示した。前原氏は、鳩山首相と平野博文官房長官の双方から、料金を見直さないことについて「了解を得た」と語った。

 しかし、鳩山首相はこの日朝、値上げ幅の圧縮を目指す考えを示唆したばかり。21日の政府・民主党首脳会議で、同党の小沢一郎幹事長から新制度と衆院選マニフェストで掲げた高速道路無料化が矛盾する、と指摘されたのを受けたものだ。首相は22日朝、「国民の声を大事にされる党から見直した方がいいという話をいただいた。このままでは(国会の国土交通)委員会でもなかなか通らない」と述べ、「(党から)政府が引き取って見直すという発想になった」と説明していた。

 一方、平野官房長官は22日午前の記者会見で「一部修正はありうるかも分からないが、『はい分かりました、見直します』と、そんなバカなことはない」と述べ、新制度の見直しには慎重な姿勢を示すなど、首相との食い違いをみせていた。【寺田剛、青木純、横田愛】

【関連ニュース】
<高速道新料金>夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内
<高速道新料金>エコカー割引新設を検討 軽と同程度 国交省
<記者の目>高速道路「上限2000円」の新料金
<小沢氏の指摘で>高速料金:政府、上限制度見直しを検討へ
<党首討論の鳩山首相>普天間移設で混迷ぶり露呈

ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き−日航(時事通信)
火山灰拡散26カ国影響 東欧やロシアにも(産経新聞)
<皇太子さま>平城宮跡に復元された大極殿を視察(毎日新聞)
コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)
育休の文京区長「母の偉大さ実感」(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-04-24 17:55
 15日午後7時40分ごろ、愛知県春日井市玉野町のJR中央線定光寺駅から約1キロ上り寄りの線路上で、長野発名古屋行き特急「ワイドビューしなの」(6両編成)の運転士が異音に気付き、急停車した。確認したところ、電車にはねられたタヌキが死んでいた。乗客約200人にけがはなかった。同特急は22分間停止。上り列車4本が遅れ、約500人に影響が出た。【高木香奈】

【高速道路新料金割引】 四国料金問題「見直すつもりない」…前原国交相(レスポンス)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
<行政透明化>検討チーム初会合 6月をめどに関連法改正案(毎日新聞)
<普天間移設>徳之島で反対集会 1万5000人が参加(毎日新聞)
「竹島、韓国不法占拠」新年で言及しない意固地外相 国会追及、宗男氏も参戦(産経新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-04-22 00:01
 1992年7月の山形新幹線開業以来、「つばさ」として親しまれた400系車両が18日、引退した。山形駅では午前9時47分、地元の人や鉄道ファンら約400人が東京駅に向け出発する最後の車両を見送った。
 400系は軌道を改修し、新幹線区間と在来線区間を直通運転できる「ミニ新幹線」として初めて開発された。96年には最多の約328万人が利用。JR東日本は2008年から新型のE3系車両を順次導入しており、最後に残った400系1編成(7両)の保存を検討している。
 山形駅ではセレモニーが行われ、「いつまでも忘れないよ」と別れを惜しむ声が飛び交った。 

【関連ニュース】
【動画】「0の記憶」夢の超特急0系新幹線・最後の記録
【動画】東武博物館リニューアル
【動画】鉄道博物館-鉄道マニアの聖地
「北陸」「能登」ラストラン=半世紀の歴史に幕
「500系のぞみ」がラストラン=世界で初めて300キロ運転実現

<東北新幹線>八戸−新青森駅間で走行試験(毎日新聞)
ものつくり大の学生が振り込め詐欺疑似体験ソフトを試作(産経新聞)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
鳩山首相、核サミット参加へ米国に出発(産経新聞)
トキ襲撃 犯人?…順化ケージ侵入のテン、映像公開 佐渡(毎日新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-04-20 00:50
 【ヒューストン(米テキサス州)時事】髪留めで笑顔になって―。米スペースシャトル「ディスカバリー」で宇宙に行った山崎直子さん(39)。無重力状態では長い髪は放射状に広がるため、山崎さんはいつも髪留めを着けている。作ったのは、山崎さん本人から特別注文を受けた1人の女性だった。
 昨年10月15日。神奈川県大磯町にある宝石店の尾上正子社長に、山崎さんから突然メールが届いた。尾上さんの作品をホームページで見て気に入ったといい、「宇宙で使う髪留めを特別に作ってほしい」。デザイン画などを何度もメールでやりとりし、2種類の髪留めが完成した。
 髪留めは知人を通じて2月上旬に山崎さんに届き、丁寧なお礼の返事も来た。シャトルには宝飾品は持ち込めないが、髪留めは実用品として米航空宇宙局(NASA)も認めたという。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
〔写真特集〕月面着陸から40年 アポロ11号

「中川一郎以来の間柄」=新党参加で義雄氏(時事通信)
JR京浜東北線一時運転見合わせ、御徒町駅で女性けが(産経新聞)
<首相・閣僚会見>(2)ネットメディアの有力コンテンツに(毎日新聞)
<上げ馬神事>馬が転倒、死ぬ 三重県文化財指定、視察中に(毎日新聞)
普天間海外移設「可能と確信」…社民・照屋氏(読売新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-04-13 01:48
 来年1月にオープンする神奈川芸術劇場(横浜市中区)の初代芸術監督に就任した演出家の宮本亜門さん(52)が7日、記者会見し、「いかに生きるべきかを観客とともに考えながら、劇場をつくっていきたい」と抱負を語った。

 劇場は神奈川県が整備する舞台芸術の新拠点。宮本さんは三島由紀夫の「金閣寺」を開幕作品にすることを明らかにし、意気込みを見せた。

 任期は4年。宮本さんにラブコールを送った松沢成文知事は、会見に同席し「何期やっていただいても」。自らは知事の多選禁止条例を全国で初めて制定しており、芸術は別世界らしい。【木村健二】

【関連ニュース】
恋人の聖地ツアー:夫婦ら9組が愛を確かめ合う−−神島 /三重
佐藤江梨子:いい人がいたら紹介して 私は浮気しません! 映画「斜陽」製作発表記者会見

さくらポリス、1年で46人摘発=痴漢など情報1616件−警視庁(時事通信)
中3女子、大麻所持で逮捕=制服のポケットに−兵庫県警(時事通信)
市役所の新聞購読中止を、阿久根市長が指示(読売新聞)
<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)
鳩山首相、連合滋賀幹部らに参院選の協力要請(読売新聞)
[PR]
by uoyhqkkwac | 2010-04-08 02:03